しん証券さかもと様

課題
  1. リーマンショック、東日本大震災による株式市況の停滞により、事業拡大のためには、大きな変化が必要となった。
poCketの解決策

顧客の若返りとインナープロモーションを目指した社名変更
全社に向けた変化の象徴として、「坂本北陸証券」から「しん証券さかもと」へと社名の変更・CIおよびイメージキャラクターの開発を提案しました。
同時にCMを制作し、立ち上げのイメージキャラクターを「さしすせそ」が言えない諸見里大介さんを起用、「しんしょうけんしゃかもと」というコミカルなタッチで描き、新社名認知に貢献しました。
また、レギュラーCMではイメージキャラクターの「さかもとしんくん」が登場し、親しみやすさから、新たな若い顧客層の獲得に成功しました。

WEBサイトを活用した顧客獲得策のスタート
新しいイメージ展開により獲得した新たな顧客層はWEBとの親和性も高く、従来と比べWEBからの問合せ数の増加に寄与しました。

PDCAによる改善で前年比150%売り上げを達成
PDCAサイクルを回すことで社名変更から1年後、女性向けセミナー、相続無料相談、積立投資といった新たなサービス開発につなげる事が出来ました。また、前年比売り上げ150%を達成し、変化からの業績拡大に貢献しました。

PAGE TOP