オンラインイベント 金沢みらい茶会

課題
  1. コロナ禍での茶会開催
poCketの解決策

オンラインゲームとコラボしたオンライン茶会
金沢市主催の工芸イベント「金沢21世紀工芸祭」にて、毎年茶会を開催していたが、新型コロナウィルスの影響で3密を避ける必要がありました。
同時に工芸に携わる方々もコロナ禍で展示会の自粛など、思うような活動ができない状況がありました。

オンラインに親和性の高いテーマとコラボ
オンライン茶会により、3密を避けることを検討するタイミングで、茶会のテーマをオンラインに親和性の高いものに絞りました。
DMM.com様の協力により、金沢の3文豪、泉鏡花・徳田秋声・室生犀星が登場するオンラインゲーム「文豪とアルケミスト」とのコラボレーションが実現しました。

九谷焼記念茶器を制作し完売
お茶会の開催を記念してゲームの世界観を九谷焼で表現した茶器を地元金沢の九谷焼作家さんのデザインで制作し、ネットで販売。
販売開始から30分で完売する反響をいただきました。

茶会は大盛会
泉鏡花、徳田秋声、室生犀星をテーマにした茶会をそれぞれ開催。3茶会とも1000名を超える方々にご参加いただき、大盛会に終えることができました。

SNS時代の新しい茶会の形
茶会当日は「#文アル茶会」がツイッタートレンドワード入りするなど、盛会の大きなカギははSNSでした。
ゲームの公式SNSアカウントの協力や、ゲームファンの皆様が、SNSでシェアしてくださったことで、大きな反響を得ることができました。

 

※左から室生犀星茶会、泉鏡花茶会、徳田秋声茶会

詳しくは金沢21世紀工芸祭のホームページをご覧ください。
https://21c-kogei.jp/topics/1602/

#金沢21世紀工芸祭 の #文アル茶会犀星 まとめ

#金沢21世紀工芸祭 の #文アル茶会鏡花 まとめ

#金沢21世紀工芸祭 の #文アル茶会秋声 まとめ

PAGE TOP